珍しく、”ふともん”2本

<2012・8・24(金) 

今日も朝から潮流が早く、時間をずらして8時ころ朝の操業に出ました。

いつもの夏魚の漁でしたが、珍しく150㎏程の”黒皮カジキ”がとれました。

他の”白皮カジキ”とか”バショウカジキ”とか”マカジキ””メカジキ”は

ちょこちょこ獲れるんですが、この黒皮カジキが取れるのは本当に珍しいことです。

*残念ながら仕事にかまけて(?)全体の姿を撮る事をわすれていました。
          
            RIMG0866.jpg

            RIMG0868.jpg


*今度は午後の操業で、ちょこちょこ獲れる”白皮カジキ”の200㎏ものが獲れまして、

朝のリベンジで、全体の姿はしっかりいただきました。

”カジキ”も時期の魚ですので、なかなかの良い魚体でした。

RIMG0869.jpg

               RIMG0871.jpg

RIMG0872.jpg


スポンサーサイト
未分類 | コメント:(2) | トラックバック:(0) | 2012/08/24 14:33
コメント:
No title
お疲れ様です。
カジキ迫力ありますねi-237
珍しいクロカワカジキを見ることが
できて良かったですi-278
No title
(漁師のNPOの者)さん、まいどです。
久しぶりのカジキにちょっとうれしく、ちょっとあわてて。
従業員の世代交代で解体作業もたいへんでした。
「又のコメント、お待ちしております。」

管理者のみに表示