スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

し・ら・せ

<2013・9・29(日)

天気晴朗なれど相変わらず波浪あり。


台風、急潮騒ぎで開店休業の毎日です。


そんな中、昨日「南極観測船・しらせ」が高知港に入港していましたので、


見てきました。ふとくて、ごつくい船でした。

        
                 RIMG2005.jpg


                 RIMG2014.jpg


      これは”南極の石”とのことでした。
                RIMG2008.jpg
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2013/09/29 14:16

天気晴朗なれど波高し!!

<2013・9・25(水)

朝から、残暑の気はあるがみごとな「秋晴れ」。

が、沖に目をやると7~8mの大波。まさに「天気晴朗なれど波高し」

まあ~よう来る、台風が! 700㎞~800㎞も離れているのに

室戸岬から東の海岸は”大波”、開店休業の毎日です。また、

沖の網の心配もありますが、まだ両日は出漁できない感じです。


            RIMG2003.jpg

            RIMG2002.jpg



*先日、のせてありました”紋スマ(スマ)”、TVの全国版で取り上げられ、

 愛媛県では”幻の魚”とまで言われ、マグロにかわる魚として、

 完全養殖をしているとの放映でした。

 まさに、見た目といい、味といい”マグロ”です。


            RIMG1996_20130925154413ab2.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2013/09/25 15:57

ちょっと1漁

<2013・9・20(金)

*昨日は久しぶりに漁があり(ウルメの漁)、久しぶりに市場がにぎわいました。

            RIMG1990.jpg

価格的にはいまいちでしたが、船1隻分の漁は久しぶりでした。


*本日は、2匹めのどじょうならぬ2日連続の漁をもくろんだところ、
  
 返り討ちにあいこんな漁

 
*ヒョウダイ(ヘダイ):クロダイのなかまで、美しく、味もよさそうですが、
            食したことがありません。価格はまずまずです。
            RIMG1993.jpg



*紋スマ(ス マ):こちらは時々(?)のせていますが、刺身には1押しの魚です。
          したがって、少々高価です。
             RIMG1996.jpg



*バショウカジキ:これからの季節には10匹、20匹と獲れることがあります。
         本体の身は食したことがありませんが、頭、かぶらの身は
         ”グリグリ”と歯ごたえ良く、焼いても、煮つけても、一夜干しでも
         最高です。
         価格は、本日は獲れ始めでしたので、ちょっとお高めでした。
             RIMG1998.jpg





 ***毎日潮流が速くて、また、台風の心配ばかりで”やせる??思い”です。
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2013/09/20 15:38

こんな漁!!

<2013・9・18(水)

本日も、「天気晴朗なれど漁なし!」

東の近隣漁協場はそこそこ漁があるのに、まだ来ない。

いつまでも台風被害が少なかったではすみません。

本日、網の整備完了!! 明日からの大漁を期待します。

*本日、大漁前のこんな漁:美しく美味しそうな”ウルメ”ですが、小さいものが
             干物用にそこそこの価格で買われてゆきます。

          RIMG1989.jpg


*初めての登場です。松崎支所長(メガネ)、もう一人は”独身イケメン”です。
 
          RIMG1988.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2013/09/18 16:32

時化明け漁!

<2013・9・17(火)

台風一過で、近隣漁場は久しぶりの時化あけ漁にわきましたが、

我漁場は潮流が悪く、また網も少し傷んでいたので、少漁でした。

18号が沖合をかすめて通過した割には、被害が少なかったので

よしとしておきます。

*久しぶりの漁

 ①本日の我が家の「刺身」、”セイメイ(ムロアジ)”:大変美味です
  
             RIMG1983.jpg


 ②これも我が家の「揚げ物」、”アジ子”:うろこを落とし、内臓をのけ、頭ごとから揚げに。
                     ビールが進みます。
                     
             RIMG1984.jpg


 ③今朝の漁獲物の一つ、”沖ハゲ(ウスバハギ)”
   
  もう少しして、寒くなり、暮が近づくと高価になります。

             RIMG1985.jpg


 ④これも今朝の漁、ご存じ1年中高価な”イサギ”:刺身よし、煮てよし、焼いてよし。

  1㎏サイズのものですが、量がかたまりません。

             RIMG1986.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2013/09/17 09:15

時化明けの漁?

<2013・9・10(火)

昔は、時化明けには漁があったものですが、近頃は時化明けにはあまり漁が

見られません。

9月の新年度に入ってからも、先ほどの台風騒ぎで少しの漁模様も飛んでゆきました。

残暑厳しく、貧漁で心身ともに疲れております。(新年度が始まったばかりというのに!)

*久しぶりの”平サバ(まサバ)”が少し獲れたので、一夜干し用に買ってみました。

 小さいサイズですが、まずまずの型でしたので明日が楽しみです。

          RIMG1982.jpg






*かわいそうなぐらいの”モイカ(アオリイカ)”です。
 
 大きくなれば高級魚になるのですが! これほど小さいと煮つけか、すり身行きです。 
 
         RIMG1981.jpg

未分類 | コメント:(1) | トラックバック:(0) | 2013/09/10 15:01

台風一過

<2013・9・5(木)

台風崩れの温帯低気圧が直撃。幸いにも定置網には異常はなし。

時化明けの漁もなし!

以前、潮流が悪い。網が異常がなかったことを吉とし、

明日からの漁に期待しましょう。



*時化明けの漁

①時期の”カマス”あまり大きくはありませんが、旬です。
             RIMG1977.jpg

②夏の高級旬もの”剣先イカ”、美味しいだけあって高価(高価なだけに美味しい?)
              RIMG1980.jpg



③名前はわかりませんが、熱帯魚らしき魚。(海水温が高い影響でしょうか?)
  RIMG0100_20130905143534c7e.jpg

                RIMG0101_20130905143550950.jpg


**またまた、スクープ!

  ”日本うみがめ協議会の2名の女性研究員、通称”さやえんどう”さんと”CB”ちゃん。
   
   またまた”高知新聞”をにぎやかしました。しかも我々定置網漁業のネタで。

   ありがたいことです。(感謝の気持ちは”太平洋”です。)

     RIMG1976.jpg


未分類 | コメント:(4) | トラックバック:(0) | 2013/09/05 14:43

新年度!

<2013・9・1(日)

お盆明けから漁があったり、なかったり。

台風が来るじゃの、こんじゃの。

と、なんやかんやと理由をつけて、ついついご無沙汰をしていました。

ところが、いつの間にかに当組合の平成24年度が終わり、

9月1日から25年度の新年度が始まってしまいました。

心機一転、出だし吉、の本日の漁でした。


*ここしばらく東の漁場では獲れている”ローソク(メジカの新子)”が

 久しぶりに獲れて、少し市場が活気つきました。

RIMG1965.jpg

          RIMG1966.jpg

                     RIMG1967.jpg

”キカイダー”フル稼働の荷揚げ、選別作業でした。



と、これだけで終わる”高岡大敷組合”ではありません。久しぶりですので

しっかり、おいしいネタも用意しております。

なんと! 珍しい”サンノジ(黒ハゲ)”(ニザダイ)

の大漁。さすが我漁場、普通の漁では終わりません。!!!

(この黒ハゲ、地元では臭みが強く、外道あつかいで、嫌われ者でとおっているからです)

RIMG1971.jpg

       RIMG1969.jpg

                      RIMG1970.jpg
未分類 | コメント:(2) | トラックバック:(0) | 2013/09/01 14:01
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。