天気晴朗なれど?

<2012・7・31(火)>
 
天気晴朗なれど、漁なし!のち波高し。

本日の朝の漁です。

           RIMG0785.jpg
 
という事で、10号接近の為1号網も抜くことにしました。

10号の衛星写真をのせるつもりでしたが、取り込みに失敗し、後日またです。

まだまだPCとBは、初心者の域を抜けません
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/07/31 14:35

またまた、開店休業。

<2012・7・30(月)> 

またまた、朝から潮流がはやくて操業なし。W台風も北上中なので、2号網を

揚げることにしました。(本年度の操業終了=切り上げです)


*2号網の敷設の」状況です。
P7290004.jpg

               P7290003.jpg


*網抜き作業の状況です。プリプリと黒く脂がのっているのが”先長”です。(他称:大門隊長です。)
P7300013.jpg

                P7300011.jpg
未分類 | コメント:(2) | トラックバック:(0) | 2012/07/30 15:31

打率、4割?

<2012・7・29(日)>

**ガ~~~ン!!!

all-00.png

またまた台風襲来。しかも、ダブルで!

今年の台風は、”阪神タイガース”が雇いたくなるような、打率4割を越す勢いの発生です。

しかも、よく室戸岬に接近します。

毎日、あまり漁もありませんが、前週末には、20㎏ほどの”キハダマグロ”が3本獲れていました。

小柄な副先長ですので、マグロが大きく見えるかもしれません。

           RIMG0782.jpg


本日は、全く回遊魚がいなくて、網つきの”イサギ”が少し獲れました。

時期の魚ですので、美味しく、少し価格もしますが、漁獲量が少ないので、

あまり水揚げ増にはなりません。

このイサギの選別ですが、少量の時は、このように手作業で6~7のサイズに選別します。

少し量が多い時には、選別機を使ったこともありますが、

なかなかイサギが選別機を進んでゆかずに苦労したことがあります

RIMG0783.jpg
            
             RIMG0784.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/07/29 07:06

天気晴朗なれど?Ⅱ

<2012・7・26(木)>

天気晴朗なれど、またまた漁なし!!。

6月の初夏の風とともに去った”メヂカ”は、

いつになったら帰ってくるのでしょうか?

*こちらでは ”沖サワラ”と呼ばれる(カマスサワラ)です。
 時期の魚ですので、刺身、焼き物、揚げ物に美味です。

          RIMG0774.jpg


*定置網の起点になる、”鉄ブイ”(通称、台、)の整備が出来ましたので

 奈半利町の”カゴウドック”に取りに行ってきました。

RIMG0775.jpg
              RIMG0776.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/07/26 14:44

天気晴朗なれど?

<2012・7・25(水)> 

天気晴朗なれど少漁。今日は潮流も落ち着いていたが、あまり漁がありません。

何とか、船の”カンコ”に入れてきましたが、底が見えるほどの漁でした。

RIMG0768.jpg
            RIMG0769.jpg
RIMG0770.jpg
*(ちなみに、これは豆アヂです。)


*午後の操業で獲れていた ”黒ハゲ、サンノジ”(ニザダイ)です。
 まるまるとよく太っていますが、いかんせんどのように料理しても ”臭い”のです。
 好きな方は、美味しいそうですが。

              RIMG0773.jpg




*こちらでは ”イセギ”と呼ばれるフエダイです。
 食べたことがありませんが、姿が美しく、美味で、高価でです。
(実は、この魚は定置獲れではなくて、1本釣の活魚を ”盗み撮り”したものです。

            RIMG0772.jpg

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/07/25 14:53

お久しぶり!

<2012・7・24(火)>

あっぷ、あっぷのアップから久しぶりのアップです。

また、操業も2日ぶりの操業で、漁模様もあっぷ、あっぷでした。


*時期の”かます”と”剣先イカ”です。カマスは初物です。以前には
 当漁港でも、200人ほどの釣り人が並ぶほど、この”かます”が回遊してきていましたが
 ここ3、4年は全く回遊がありません。焼き、揚げ、寿司に最高です。

RIMG0765.jpg

                RIMG0767.jpg


*ここらへんでは、”だつ”と呼んでいますが、正式には”オキザヨリ”です。
 室戸の「マリンファーム」さんで、これの燻製を製造、販売していますが、
 見た目とは裏腹、とても美味です。

       RIMG0682.jpg
  

*当組合の、”海上監視システム(?)”をご紹介します。

   RIMG0764.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/07/24 14:41

4連打!!!!

<2012・7・19(木)>

シングルヒットではありますが4連打。「よし!よし!よし!」ではないでしょうか。

”鬼のいぬまの・・・”ではなく、”T大敷救済処置”が少し功を奏したのではないでしょうか。

ありがたいことです。とわ言うものの、1号は、サバ、赤ムロ、ウルメ、に今日は

キハダの3㎏物がすこし獲れていました。また、2号には、またまた、ハガツオが

すこし獲れていました。

ここ3、4日は仲買業者の方も普段よりは多く買い付けに来てくれているみたいです。(まいどです!!)

RIMG0759.jpg

                  RIMG0761.jpg

計量しているのは漁協の手伝いの若いしと、隣接支所の職員です。
                RIMG0760.jpg






親しい業者の方たちから「T大敷の一人勝ちやね~。」と、冷やかされる毎日です。

         **「冷やかしにならんように、あしたも、あさっても、いっぱい獲るぞね!!」

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/07/19 14:22

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/07/19 14:01

3連打!!!

<2012・7・18(金)>

ここに来てめづらしく、シングルヒットではありますが、”3連打”。

近隣魚場はあまり大漁を聞きませんので、”よしよし”としておきましょう。

今日もいつもの魚種でしたが、2号網に本当に久しぶりに、”ハガツオ”が獲れました。

1㎏ぐらいの小さいものでしたが、軽く1タンクほどありました。早速、値取りし、

今晩の食卓にと思っています。(スナップが撮れれば、明日のBにのります?)


*ちょっと小ぶりですが、わたしの大好きな”ハガツオ”です。刺身では絶品です
                       RIMG0753.jpg


*こちらでは”前後”と呼ばれている「豆アヂ」です、大きく写っていますが、体長5cmぐらいで、
  から揚げは最高で、ビールのともにはです。
                       RIMG0754.jpg


*カツオに赤ムロです。潮流がよいと、時期の魚ですので、ちょこちょこ獲れます。
RIMG0758.jpg


*この赤ムロ、今は型もまずまずで、”刺身”はあまくて美味しい(そうです・・・ほとんど食したことがありません)
  足がはやいので、新鮮な”獲れたて大敷の赤ムロ”を、ご賞味ください。 
                  RIMG0752_20120718154229.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/07/18 15:57

思いかけずの2連続安打!

<2012・7・17(金)>

昨日、今日と青アヂ、マイワシ、ウルメ、サバ、赤ムロの漁が続きました。

 RIMG0747.jpg

                    RIMG0752.jpg

RIMG0751.jpg


時間をかけて選別した割には、価格が安価でしたが、久しぶりに市場に”タンク”が並びました。

”台風7号”も九州の西へと進むみたいで、また、近隣魚場の1組合さんは”従業員厚生旅行”とのことで、

「鬼のいぬまの・・・」ではありませんが、ちょっと漁を続けたいものです。




先日15日に、”ふるさとむろとまつり”があり、ちょうど、地震計設置の海洋調査船”なつしま”が

室戸岬港に寄港していましたので、パチリ。

RIMG0683.jpg
                     RIMG0686.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/07/17 14:31

風とともに去りぬ Ⅱ

<2012・7・13(金)>

ご存知、本日13日の金曜日。そんなに悪いことも無く、又、花金の良いことも無く、

いつもの金曜日になりそうです。

それにしても、太平洋に魚はいないのか~~!!

全く、漁がありません。潮流は相変わらず、行ったり、来たりです。

**久しぶりに(ほとんど1年ぶりくらいではないでしょうか)”白皮カジキ”がとれました。

                    RIMG0679.jpg

   ちょ~っと小ぶりですが、カジキです。


 **またまた、大きくて型が良いけど安価な”タマメ(フエフキダイ)”です。
 
                     RIMG0680.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/07/13 14:14

やっぱり太平洋沿岸には、魚はいた!!

<2012・7・11(水)>

太平洋に魚がいなくなったような、毎日の漁でしたが、汚れた網の入替をしたところ

少し、マイワシ、ウルメ、赤ムロなどが獲れました。

「やっぱり、太平洋は捨てたものではない」と、言うような漁ではありませんが、ほっとしています。


**こちらでは”はだかイワシ”とよばれているイワシです。
    
   脂があり美味しいですが、食べすぎにご注意あれ。(過ぎると、むつこく、”どえ”ます)

   揚げ物、焼き物、干物に最高です。

RIMG0676.jpg

                          RIMG0677.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(1) | 2012/07/11 13:28

風とともに去りぬ1

<2012・7・9(月)>

毎日、全く漁なし。よって、本日よりタイトル変更。

台風の強風以降漁がないので、このタイトルにしました。


**本日の午後の漁です。

             RIMG0675.jpg




***言葉がありません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(1) | 2012/07/09 14:23

太平洋沿岸に、魚はいないのか?

<2012・7・8(日)>

台風騒ぎ後に網を入れておよそ2週間、全く漁なし。

毎日”つるべに1杯”、”玉漁”のくりかえしです。

太平洋から魚が消えたように、獲れません。

**本日、”シイラの親子”のみです。

                     RIMG0674.jpg

           
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/07/08 14:08

朗報届かず!

<2012・7・6(金)>

毎日、毎日、子ウルメの少漁のみ。それほど悪い潮流ではないが、漁が来ません。

考えることは、悪いことばかり。いかん!いかん!”明日は大漁”のことを思わねば!

今日は”花金(だいぶ古いかな?)”で、ぱあっとやるか・・・・・・・。(ふところ具合が?)





**ちょっと珍しい魚をピックアップしてみました。

    *20㎏ほどの「キハダまぐろ」
                 RIMG0673.jpg


    *”めんどり”と呼ばれている「オキナヒメヂ」
                 RIMG0671.jpg

         

    *”いぎす”と呼ばれている「キジハタ」
                  RIMG0670.jpg



     *けっこう珍しい”コチ”、「イネゴチ」ではないでしょうか?
                   RIMG0669.jpg



***勤続25年、未だに”お魚図鑑”にたよっています。

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(1) | 2012/07/06 14:44

相も変わらぬ 少漁

<2012・7・4(水)>

朝から、天気晴朗、凪日和で、まずまずの潮流だったので、少し漁を期待したが、

量的にはいつもの漁でしたが、珍しく”スルメ”が少し獲れていました。スルメといえば、冬の漁

と思いますが、”夏スルメ”と言われるように、この時期にも獲れるみたいです。

RIMG0665.jpg

                         RIMG0664.jpg

RIMG0666.jpg


*こちらでは”赤じゃこ”と呼ばれていますが、名前がわかりません。図鑑で調べてみると、”イシモチ”に
  似た感じがあります。?
  RIMG0667.jpg

*40cm程のカマスで、こちらでは、土カマス、鬼カマスと呼ばれていますが、
 ちょうど大阪海遊館の職員の方がいてお聞きすると、”タイワンカマス”といわれました。
 大きくて、美味しそうに見えませんが、ついていました。
                      RIMG0668.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(1) | 2012/07/04 15:07

少漁!

<2012・7・3(火)>

月が替わっても、漁模様はかわらず、小サバ他が少漁。

近隣漁場も大漁ではないが、カジキが獲れたり、マグロが獲れたりしているみたいです。

相変わらず潮流がわるいみたいです。

*そこそこの良い型の”赤ムロ”と”丸サバ”ですが、多くは脂のない小サバです。
RIMG0656.jpg

          RIMG0657.jpg

                         RIMG0659.jpg


*冬場には高級魚で知られている”沖ハゲ(ウスバハギ)”、刺身、煮付け、から揚げ等に”グー!”です。
                          RIMG0662.jpg


*関東に入荷が少ない時には、1キロ1000円もする”ヒラゴ(マイワシ)”。
  型が小さく、あまり高値にはなりません。刺身、煮付け”グー!!”です。
                  RIMG0658.jpg

           



未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/07/03 15:40

shouryou

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/07/03 15:24

久しぶりの、青空

<2012・7・2(月)>

久しぶりに”青空”を見たような気がします。

今日は、朝から夏模様で、「ぬくいし、あついし、べたつくね~。」の天気です。

潮流が早く操業は出来ませんでしたが、海が凪になったので、2号定置の網入れをやってます。


**久しぶりの室戸岬上空の青空です。
RIMG0655.jpg


**2号定置の網入れ作業です。
RIMG0653.jpg


RIMG0654.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/07/02 09:22

お久しぶり!

<2012・7・1(日)>

一昨日(6/29)は、台風騒ぎ、急潮流続きの休漁以来2週間ぶりくらいの操業になりました。

多少の網の傷みもありましたが、1隻満載の小サバの漁があり、

久しぶりに市場が活気づきました。

南の海上には、またまた台風の卵がたくさんありますが、レーダー補足しながらの操業を続けます。

RIMG0646.jpg

                 RIMG0645.jpg

                             RIMG0649.jpg


RIMG0650.jpg

                 RIMG0652.jpg



**価格は、少々安めでしたが、これからの漁への活気付けになりました。
 (久しぶりの、”よしよし”です。
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/07/01 05:36
 | ホーム |